添削指導

御希望の方は編集同人が添削指導をいたします。編集所あてに作品をお送りください。

随時受け付けています。送料は各自で御負担ください。


作品は未発表で自作のものに限ります。

手書き、ワープロ原稿のいずれでもかまいません。Faxでは受け付けられません。その際、次の事項は必ず書き添えてください。

名前(ペンネームも可能だが本名も必ず書き添える)、郵便番号、住所・メールアドレス・電話などの連絡先、学生は在籍校も。

添削指導御希望の場合、以下の添削料(返送料金含む)を「猫町文庫」編集所の口座宛に振り込んでください。

ただし、希望者が中学、高校、大学(4大・短大含む)、各種専門学校などの学生の場合、添削料は不要ですが、返送料340円のみ御負担ください。

ジャンル・枚数・添削料

〔小エッセイ〕……新刊書・旧刊書についてのブックトーク、映画・演劇・芸能・展覧会などの批評・感想その他 400字×2枚程度(添削料)3,000円

〔中エッセイ〕……各自のテーマ・関心による 400字×6枚(添削料)4,000円

〔評論〕……各自のテーマ・関心による 400字×20枚(添削料)7,000円

〔創作(小説)〕……400字×20枚まで(添削料)7,000円、50枚まで(添削料)10,000円、100枚まで(添削料)15,000円、200枚まで(添削料)20,000円


「猫町文庫」は当面の間、散文中心とします。枚数やジャンルが規定どおりでない場合は編集所あてに御相談ください。その他、御質問なども編集所宛にどうぞ。

inserted by FC2 system